logo

大人の島留学とは

2019年に隠岐島前高校卒業生等が集うイベントが
松江や東京で開催され、合計100名近い若者が参加しました。
その中で、「隠岐島前へUターンしたいと考えているが、
暮らしや仕事(求人)の情報がネット上では見えづらく、
移住や定住のイメージがつかない。」というような声を多くいただきました。
そんな想いに応えるために創設されたのが『大人の島留学制度』です。
実際に1年を通して島前地域に住んでみると、島の仕事や暮らしが身近なものになってくるでしょう。
隠岐島前地域は課題先進地です。あなたがこれまで学んできたことや身につけた力だけでなく、
島で得た新しい出会いや学びも活かしながら、あなたらしい手触り感のある挑戦をしてもらいたいと思っています。
隠岐島前地域の地元出身者に限らず、「島で挑戦したい」という想いをもった全国各地の若者の皆さんも、
ぜひ大人の島留学制度を活用してみてください。
そして、大人の島留学を終えた後も、島と関わり続けてもらえることを願っています。

なぜ、大人の島留学?

花城わかな(当時:大学4年生)

私は4年前に島前高校を卒業しました。高校生の時に自分が島の人たちにたくさん支えてもらったように、今の自分で島の子どもたちのために出来ることをやっていきたいと思い大人の島留学しに来ました。実際に毎週土曜日の午後、菱浦の旧古谷邸シェアハウスの一部の部屋を、みんなでお菓子作りや映画を上映するなどの企画をして気軽に子どもたちが遊びに来れる居場所として解放しています!その解放日で、これからも楽しいイベントを企画していきます!ぜひ大人の皆さんも遊びに来てください〜!

福田眞子(当時:大学3年生)

宝島に行ったことがきっかけで離島に興味を持ち、旅行や学習プログラム、民宿のお手伝いなどでいくつかの離島をまわりました。そして今回、先進的な取り組みを多くしているとのことでよく耳にし、ずっと気になっていた海士町に来ることができました。離島をまわる中で「交流」に興味を持ち、今はこの大人の島留学で、ふるさと納税島のホテルに関わる仕事をしながら交流について深めさせて頂いています。自然と動物が大好きです。畑のお手伝いに行ったり釣りを教えてもらったり、休みの日も島の中を駆け巡って楽しんでいます!

みなさんへのメッセージ

島前地域出身/島前高校を卒業したあなたへ

大人の島留学へ関心を持ってくださり、ありがとうございます。
大人の島留学は、1年間の就労型お試し移住制度です。
あなたにとっては、ふるさとでの新しい挑戦の1年間となります。
大人になると、改めて「島のことを知りたい」と感じる瞬間もあるのではないでしょうか。
「いつか島に帰ろう」「島にどんな仕事があるのかな」「島の暮らしってどんな感じかな」
隠岐島前地域は、そんな想いを持ってくれているあなたが、
島で過ごす間に学んだことや身につけた力はもちろん、
卒業した今だからこそできる、あなたらしい手触り感のある挑戦を求めています。
またその挑戦の中で自身の在り方を探究し、学びや成長に繋げてみてください。
そして、大人の島留学を終えた後も、島と関わり続けてもらえることを願っています。
隠岐島前地域は、あなたの「島で挑戦してみたい」という想いを応援しています。
ぜひ、大人の島留学制度を利用して、挑戦してみませんか?

もっと見る

全国各地の意志ある若者のあなたへ

大人の島留学へ関心を持ってくださり、ありがとうございます。
大人の島留学は、1年間の就労型お試し移住制度です。
あなたにとっては、島という新しい地での挑戦の1年間となります。
隠岐島前地域は課題先進地であるため、
多くの人がなんとなく描いているような
“憧れとしての島暮らし”は、そこにないかもしれません。
だからこそ、隠岐島前地域は、あなたがこれまで学んできたことや身につけた力を
存分に発揮してもらえるような、あなたらしい手触り感のある挑戦を求めています。
またその挑戦の中で自身の在り方を探究し、学びや成長に繋げてみてください。
そして、大人の島留学を終えた後も、島と関わり続けてもらえることを願っています。
隠岐島前地域は、あなたの「島で挑戦してみたい」という想いを応援しています。
ぜひ、大人の島留学制度を利用して、挑戦してみませんか?

もっと見る