logo

お知らせ

2021.06.14

島体験日記#36  「一瞬の出会いと別れ、お元気で。」

こんにちは、雨の季節到来ですね、
雨に濡れたアジサイがとてもキレイです。
雨だからこそできる、暮らしの遊びをしていきたいです(^^)/

 

4回目の日記です。坪井です。

 

 

(山椒の実)

――――――――――――――


ここ海士町では循環農法のファームがあります。

 

循環農法とは、無農薬で化学肥料を使わないこと。
その他…雑草をヤギやニワトリの餌にする。
ヤギの放牧場を作るために切った木でニワトリのベッドにする。

 

そこのファームではあたりまえなのかもしれませんが、私にとっては初めてのことが多かったので衝撃的に感動しました。

 

ファームはボーダレスでいろんな人を募集してい
ます。海外からの旅人が多めです。

1カ月、2週間単位で来たりするため、

出会いと別れが多いです!

ファームに訪れる人たちと関わっていると
文化や言語、考え方も違って、
刺激的でワクワクします。

旅人多めで話が楽しい!

 

 

 

・わたしは海外からの留学生のホストファミリー
   に何回もなったこと

・自分も海外へ行ったときにいろんなところに
   連れていってもらったこと

・優しくしてもらった経験が多くあるので


来ている人たちに


日本を、海士町を楽しんでほしい!!!


と思い積極的に仲良くさせてもらっています。

 

(釣りを教えてもらっていました。)
 

(たけのこ掘り)
 

(お誕生日にお花を持ってきてくれました)
 
 
最近は、ご飯を作ってもらったり、誕生日会に招いたり、たけのこ堀に一緒に行ったり、釣りに行ったり、お話したり、写真を撮ったり。


この前まで一緒にパンを作ったり、畑をしていたりしていた子が
もう違う国にいて、仲いい子もこれから旅立つ予定です。



やはり別れは寂しいです。
仲良くなりすぎてしまう傾向があるので、


寂しすぎる

でも、世界のどこかで会えることを信じて笑顔で見送りたいです。

笑顔で(^^)

 

 

 

今回は最近感じていることを、つぶやいてみました。
海士町の違った一面もかなり楽しめると思います!

 

――――――――――――――

同じ学部のグループラインやメールが流れてきて、

 

「実技試験のために休みの日も練習」

 

「いくら課題をやっても終わらない😢」

 

と。

夏の実習のために皆頑張っているようです。

休学しているため仲良かった子たちとは
一緒に勉強できないため、


私は休学しているのか…と複雑な気持ち
にもなりますが、

 


私も頑張っていこうと
毎回背中を押されています!


今という時間私の時間を大切にしていこうと思います!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
今週も1週間頑張っていきましょう!またね!

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事