logo

トピックス

2021.10.18

島体験日記#97 「はじめまして!3ヶ月間よろしくお願いいたします。」

はじめまして!10月から3ヶ月間、島体験生として海士町でお世話になります。
足立清美と申します。愛称はきよみそです。

 

今回は私の自己紹介であったり、島にきた理由をお話しようと思います。

 

▽自己紹介

 

東京生まれ東京育ち、都内の大学に通う4年生です。
休学等はしておらず、来年3月に卒業する予定です。
大学ではダンスサークルに所属していました。その活動と並行して野球場でビールの売り子のアルバイトを行ったり、人生の夏休みと呼ばれる大学生活を自分なりに謳歌してきた方だと思います。

特技はダンスと、小学校から高校卒業まで10年間続けてきた書道です。今は腕が落ちてきましたが、いつかまた習い事を再開して師範代をとるのが夢です。
趣味は物心ついた頃から好きなアイドル文化を応援することです。温泉に行くことや岩盤浴も大好きです。あとはアニメを観たり、漫画を読むことも好きです。少年ジャンプは毎週購読しています。(今週号、早く読まなきゃなあ。)

あ、こっちに来てからカメラを始めました。綺麗な景色を撮るために修行中です!

 

 

綺麗な景色をお届けできるよう、がんばります!!!!!

 

▽島体験に参加したいと思った理由

 

ここには書ききれないほど理由は沢山ありますが、一言で言うなら、”コロナ禍でも自分らしく生きていきたい”と思ったからです。

私は22年間、東京でしか暮らしたことがありません。そういった中で、新型コロナウイルスが流行し始め、大学時代の生き甲斐であったダンスサークルの活動やビールの売り子のアルバイトの活動が全くできなくなってしまいました。

なりたい自分や成し遂げたい目標が叶わなくなってしまい、心身ともに弱ってしまった時期もありましたが、このまま立ち止まりたくない!残された大学生活を自分なりに楽しみたい!という想いが生まれました。

 

そこで出会ったのが、海士町の島体験の取り組みです。

 

東京でしか暮らしたことがないからこそ違う場所で生活してみたい!親に頼らず自立したい!何事にも積極的に取り組むコロナ前の自分を取り戻したい!

そう思うようになった私は、迷わず応募を決めました。

 

 

来島してから2週間。東京と海士の違いに沢山の良い刺激をもらい、日々吸収することばかりで楽しい生活を送っています。

先週までは地域について学ぶための研修が沢山ありました。(ここについてはきっと誰かが書いてくれるでしょう。。。笑)
今日からは学んだことを活かして島体験生みんながそれぞれの事業所で働きます。
私は海士町役場でお世話になります!お仕事の内容などは次回の記事で書きますね。

 

皆様、これから3ヶ月間どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事