logo

トピックス

2021.06.23

島体験日記#42 「仕事の節目」

お久しぶりです

 

気合の森の小林です

 

私は来年の春まで島で過ごすことにしたのですが

 

今月で3ヶ月のインターンを終えるので

 

Entôでの仕事を少し振り返りたいなと思います

 

私は今まで、、、

 

4月は観光庁へ提出する観光拠点再生計画を作成し

 

5・6月は(株)海士へ出向しEntôの現場や

 

ブランディングのお手伝いをさせていただきました

 

 

今日は大好きな春馬さんと芝生に水やりをしました

 

有難いことに毎日多忙すぎて帰ったら

 

死んだように寝てました笑

 

改めてこの島 特にEntôで働くことの魅力は

 

生み出すところから提供するところまで

 

現場(ルーム清掃・植物の水やりなど)から

 

デスクワーク(客室アメニティ選定・発注)

 

までの業務をやらせていただけるからこそ

 

0を1にするまでのプロセスの面白さや大変さ

 

関わっている全ての人々を知ることができる!

 

これが凄く自分にとって興味深いものでした

 

また 7/1のリニューアルオープン準備を

 

行うにあたり いかにEntôが人の繋がりによって

 

成り立っているのかを日々痛感してます

 

競走したがる都会と違って海士町の人々は

 

共存することを大事にしているんだなと

 

業務を通じてEntôスタッフの連携・団結の仕方

 

から感じました

 

 

7月からは個人事業主となって

 

Entôを運営する(株)海士に所属させていただきます

 

1人のチームプレイヤーとして 

 

若者・よそ者・移住者の視点を持つものとして

 

より一層Entôの0から1までに深く携わり

 

お客様にEntôそして海士町の在り方や価値を

 

体現できる人になりたいと思ってます

 

 

今まで読んでくれてありがとうございました

 

来年の春までは海士町にあること確定してるのでぜひEntôに遊びに来てください

 

なんでも!特にEntôへの愛を腐るほど話せます

 

 

最後に

 

私がここまで頑張れたのは

 

毎週あった研修会の場を用意してくれた

 

人づくり特命担当課

 

研修会でモチベーションをくれた

 

島体験の皆のお陰 

 

そして1番は

 

毎日励ましてくれたシェアハウスの皆のお陰

皆いつもありがとう

 

大好きです ほんとに出会えてよかった

 

では また!

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事