logo

トピックス

2022.03.09

島体験日記#178 「春はすぐそこ…?」

こんにちは。金城です。

 

先週久しぶりに海士町外へ出ました。
隣の西ノ島に行ったのですが海士町とはまた違う景色が広がっており、
素敵な場所でした。
トップの写真はその西ノ島にある神社。「焼火」と書いて「たくひ」と読むそうです。びっくり。

 

話は変わりますが、先週日曜日に島民劇のスタッフとしてお手伝いに行ってきました。

 

 

準備が着々と進められている会場の様子

演者、スタッフ全員が島民であるこのイベント。
しかも会場は屋内の舞台ではなく、隠岐神社の境内。野外ステージです。
島の子供たち、高校生も頑張っていました。

 

本番が始まるといい感じに外も暗くなって照明が映えていました。
You Tube配信もされており、海士町にいなくても観ることはできたのですが、
やはり観劇は生で観るのが一番好きです。
演者の顔や音の迫力、道具の繊細さがより伝わる気がします。

 

とはいえ、南国出身の私にとっては3月といえどもまだまだ寒く、
何度も暖かい場所で暖をとっていました…すみません。

 

出演者、スタッフ、関係者の皆様
本当にお疲れさまでした!

 

まだ肌寒い海士町ですが、天気予報によると
今週末から気温が少し上がるそうです。
春がついに来るかと楽しみな反面、
島体験も終わりを迎えようとしている今日この頃。

 

まだまだ海士町を堪能したい!

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事