logo

トピックス

2022.02.09

島体験日記#158 「オープンマインドでいきましょう in 島」

こんにちは!同期みんなの日記を読むことが日々の密かな楽しみになりつつある大芦さくらです。

「密かな」楽しみというのは冗談で、本当は夕飯の時間にシェアハウスで音読しています。
お互いのことが大好きすぎて愛がほとばしる毎日です。野津邸がアツい!!

 

 

最近畑もアツいです。朝採り野菜のために早起き。

先日イベントで島の人とお話ししたら、全戸配布の自己紹介を読んでくださったのか「ああ、あのピチピチのハタチの子ね!」と言われました。
恥ずかしくて一瞬顔から火が出そうでしたが、認知をいただけたので𝐀𝐋𝐋 𝐎𝐊です。
ありがとう、ピーターパン少女。
彼女のインパクトには到底敵いませんが。


それにしても全然知らない人間の自己紹介にきちんと目を通してくださるなんて…
住んでいる場所と職場が地域に大公開されている+お家はいつでもオープン状態なんて、ここでしかありえないことだよなあと謎に感動してしまいました。
すごいなあ、海士町。


そして!なんと!!ついに!!!シェアハウスメイトが7人になりました \ ワーイ! /
毎日呼吸をするように「カワイイ」「天才」が飛び交う我らが野津邸。

 

よく「女の子大勢って大変じゃない…?」との声をいただくのですが、全くの杞憂です。今のところ。
むしろみんながいない生活が想像できなくなってきています。(あれもう3ヶ月過ごしたっけ??)

 

 

守りたい、この笑顔。

最初は「こんな大人数で暮らしたことないけど大丈夫かな…」と少し不安だった共同生活。
ひとたび始まってしまえばあら不思議。
全員で囲む夕食が元気の源です。
リビングに顔を出したらすぐ食卓にほかほかのご飯を並べてもらった時、味噌汁とみんなのあたたかさが沁みてちょっと泣きました。

 

盛り上がること嵐の如し。
穏やかなること凪の如し。
そんな日常です。𝑳𝑶𝑽𝑬&𝑷𝑬𝑨𝑪𝑬。

いつか「シェアハウスの1日に徹底密着!〜女の園の実態に迫る〜」で一本書いて皆さんに共有したい…
なんて言ったって日々ドラマティックで面白すぎるんだもの。

 

きっとみんなが「個性」を受け入れ、「違い」を楽しめる人格者だからこそ、互いにリスペクトを持って過ごせているのかもしれないなあと思う今日この頃です。
メンバーが揃い、「カワイイ」がまた増えて今日もハッピー!

 

 

本人不在なのに砂浜に名前を書くレベルの愛

 

※こんな身内に向けた愛のメッセージに目を通していただきありがとうございます…

 

 

P.S.
前回餃子パーティーがしたい!と綴ったところ、早くもその夢が現実のものになりました。

 

ここに願いを書くと叶うというジンクスがあるのかもしれない(というかみんなに伝えておきたい)ので、やりたいことを最後に記します。

 

NEXT たこ焼きパーティー!!そして島前を巡ろうねみんな!!!

 

次はいつ実現されるかな。3回目の日記更新に乞うご期待。

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事