logo

トピックス

2021.12.09

島体験日記#135 「女7人、共同生活の実態はいかに」

こんにちは!島体験生の徳江です。
私が担当する島体験日記の最終回を迎える今回は、
同じタイミングでこの島にやってきて3か月を共にした10人の同期との関係について書こうと思います。

 

まずは、6人の女子!
私は20~23歳の女子大生7人で共同生活をしており、全員がこの10月に初めて出会いました。
この3か月間色んな人から「喧嘩しないの?」と聞かれたけど、
相手を尊重する思いやりを持ったみんなのお陰でここまで大きなトラブルなどなく、それはそれは平和に過ごしてきました。少しだけその雰囲気をお伝えすると…

 

みんなで食卓を囲んでご飯を食べたり(この日は特別ゲストも)

誕生日ケーキを作ってサプライズをしたり

共用テレビでYouTubeを再生して即興のダンス大会をしたり

海に沈む夕日を見に行ったり


この3か月でたくさんの思い出ができました。
くだらないことでゲラゲラ笑って騒ぐ時もあれば、一言も喋らず同じ空間にいる完全オフモードの時もあるけど、どんな時も安心感があってみんなといると心がぽかぽか温まります。優しいみんなと同じお家で本当によかった。いつもありがとう。
私は、職場が隣の島にあって週の半分は1人寂しくホテル生活をしているので、いつも家でみんなと過ごす時間が恋しくてたまらないです。

 

 

 

次は4人の男子!
一緒には住んでいないけど、なんだかんだ顔を合わせる機会があってとっても嬉しいです。例えば…

 

一緒にスナックに行ったり
(男の子が常連だったお陰で特別カクテルを出していただきました)

あま〜いホットクを振る舞ってもらったり

夜中にドライブをしたり

ケーブルテレビで放送するドラマ撮影に一緒に参加したり

 

 

思い返してみると、色んな時間を共有しました。
とっても仲良しな4人を見ているとこっちまで明るい気持ちが伝播してきます。
いつもありがとう。

 

 

 

島体験生としての生活は残り僅かですが、まだまだ同期と過ごす楽しみな予定が控えているので思う存分味わおうと思います!
最後まで読んでくださりありがとうございました。
それでは、またどこかで!

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事