logo

トピックス

2021.11.11

島体験日記#114 「みつけた」

こんにちは。島体験生(23)です。

 

海士町に来て1ヶ月が経ち、シェアメイトたちに「最年長の末っ子」と呼ばれながら、自由に過ごさせてもらっています。

 

今回は最近の「みつけた」をちょっぴりお見せして終わりたいなと思います。

 

 

どこにでも生えている外来種「セイタカアワダチソウ」
 

 

 

 

高校にいる牛
 

 

 

 

高校の牛舎から見える海と空
 

 

 

 

小学生がつくったらしいカカシたち
 

 

 

 

散歩道にある切断された桜の幹
 

 

 

 

屋根にあったお顔
 

 

 

 

日常と化した自転車と景色
 

 

暮らす中で、歩き、自転車、バス、車、交通手段が違うだけで、見える景色や感じるものが変わる楽しさもみつけました。

 

ちなみに女子のシェアハウスがある地区は、坂道の途中から空気がモアっと暖かくなります。

 

コロナで旅することをやめ、自宅で就活・仕事・卒論に追われていた1年半を経て、海士町では久しぶりに空を見上げ、季節を体感できています。

 

これらとは対照的に、認知的な思考の中でみつけたことも。

 

それは自分の中でもう少し温めながら、外から刺激も吸収しつつ、海士町を旅立つ頃には熟しているといいなと。

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事