logo

トピックス

2021.07.23

大人の島留学日記#136 「余白」

随分と久しぶりな感じがします。
自分のことでいっぱいで、記事を書くことをおざなりにしてしまっていました。反省…
今日は最近もやもや考えていることを書いてみたいと思います。

 

●寿司祭り
ちょっと前、島留学生たちと寿司祭をして遊びました。

 

 
寿司祭:崎の大敷網にかかった魚を調達し、自らで捌いて、寿司を握る祭りのこと
 

 

寿司が口に入るまでに要した時間、およそ8時間!(どんだけ時間かかってるねん)寿司が食べたいだけなら寿司屋に行った方がいいな、と思います。

でもこの日は、寿司屋で寿司を食べるのとはまたちがう美味しさがあった気がしました。
魚を選んで、漁師さんにおまけ沢山もらって、みんなに教えてもらいながら魚を捌いて、寿司を握って時々つまみ食いして。
「今日この日しか味わえない美味しさ」ってこういうことなのかな。

 

●隠岐自然村サイクリング
お手伝いでサイクリングに行きました。
2日で崎地区コースと天川コースをめぐりました。

林道はいい匂いがするとか、紫陽花に似てる花があるとか、もう雲が夏だとか、外に出ないと気づかないことってありますよね。

普段は目的地にたどりつくことが何よりも大事だから、こういうことが見えにくくなっていました。

 

●おわり
ただ暮らしていると無意識に結果に目がいきがちです。

 

あえて寿司をいちから握ってみたり、あえて上方地区に自転車で行ってみたりすると、過程の中に「ちょっとしたわくわく」が潜んでいることを思い出しました。

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事