logo

お知らせ

2021.07.21

大人の島留学日記#134 「田んぼの草刈り」

こんにちは。井上です。

 

この間島親さんの田んぼの草刈りをお手伝いしました。

 

もう夏なので、汗だくになりながら草刈って、刈って、刈って、刈って、刈って、刈って、、、

 

ゲシュタルト崩壊しそうですね。

 

その甲斐あってかなくてか、、

 

ご覧の通りスッキリしました!

 

こんな感じでぐるっと田んぼを一周。

 

5月には田植えのお手伝いをして、
今回草刈りをして、

改めてお米を育てることの大変さがわかりました。

 

ちなみに、

 

海士町で作られているお米が、
島前三島一年分の食を支えているみたいです。
(西ノ島も少し作ってるみたいです。)

作付け面積も徐々に減っているけれど、
同時に人口も減ってるからなんとかなっていると聞きました。

島親さんは、
お米を作るのは大変だし、
むしろ買った方が安くつくと言っていました。
(始めるのに機材が必要だったり、仕事しながらの農作業になったりと大変だから)

それでもお米を作ってくれる人がいるから、毎日おいしいお米が食べられます。

 

美味しいお米をありがとうございます。
またいつでもお手伝いにいきます。

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事