logo

トピックス

2021.07.14

大人の島留学日記#129 「100点のキャッチボール」

こんにちは。最近ますますお笑いにハマりだしました妹尾です。

 

よろしくお願いします。

 

7月も中旬になり、いよいよ夏が来ました。

 

突然ですが皆さま。

 

「どの季節が一番好き?」

 

そんな会話を繰り広げたこと一度はありませんか?

 

好きな季節論争。僕は迷わずいつも「1番好きな季節は夏!!」即答しています。そのくらい夏が好きです。

 

海士町も夏を迎え、僕はアイスを食べることを日々の密かな楽しみにしています。ここにはアイスの自動販売機があったり、すごいうまいアイスを買える場所があります!激ウマです。

 

ところで、アイスやかき氷を勢いよく食べると頭がキーンとなるってよく聞きませんか?

 

実は僕、この頭キーン体感したことがないんです。しかしながら僕は、アイスやかき氷を食べると鼻の上がツーンと痛くなるんです。

 

冷たいものを食べた時の鼻の上ツーンがあまりにも共感されないので不安になっております。

 

それでもアイスはうまい。アイスがおいしい季節の始まりです。

 

今回のnoteでは、僕とっておきの夏の楽しみを紹介させてください。

 

海士町の夏は、海・バーベキュー・釣りなどなど最高の楽しみがいっぱいあります。

 

しかしそれに匹敵するものを僕は見つけました。

 

「キャッチボール」です。

 

ただ投げて捕るだけという至ってシンプルな遊びです。しかし、びっくりするくらい楽しいです。平日、休日問わずキャッチボールをできるチャンスを虎視眈々を狙っています。

 

畑でするキャッチボール、浜辺でするキャッチボール、ビーチでするキャッチボールどれをとっても最高です。

 

キャッチボール愛を語りだすと止まらないので1つ最大の魅力をお伝えさせていただいて、今回は諦めることにします。

 

キャッチボールの最大の魅力は、1人ではできないところです。当たり前ですが、自分以外の誰かがいないとキャッチボールは成立しないんです。

 

人によって色々なフォームがあって、投げ方があって特に正解はないと思っています。勝ち負けもうまい、うまくないとか関係ない。楽しかったら100点の競技それがキャッチボールです。

 

ここにきて4ヶ月、多くの方とキャッチボールをさせていただきました。あの時間が大好きで楽しくて最高すぎて。。。

 

ぜひキャッチボール一緒にしていただける方探しております。よろしくお願いします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

今日も優しくてあたたかい一日になりますように。

 

 

 

 

 

 

この記事をシェア!

一覧へ戻る

最新記事